プロフィール

ごう

  • Author:ごう
  • 中学の頃にハマったB'zとF1とメタルから未だに脱却できないままに16年。

    そんな救いようない僕の日々です。


    写真は僕の可愛い甥っ子


    mail kooh17@yahoo.co.jp

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王様の耳はロバの耳(!?)

グチを誰も知っている人のいないとこで思いっきり。


スーッ(息を吸い込んで)



まだ家に帰れてないぞ!!!!


明日は、朝8時からディズニーランドなのに!!!


徹夜明けで夢の国に行きたくなんかねぇぞ!!!!


今日ずっと俺システムのテストやら、システムの提案書やら、システムづくしじゃねぇか!!!


みんな間違ってる。

俺は、システムが好きじゃないんだ!!!

できると好きは違うのよ!!

俺はホントはコンテンツ側なのよ!!!


さっさと家に帰らせろ!!!


はぁはぁ。。。


ちょっとすっきり♪

それじゃ仕事に戻ります♪
スポンサーサイト

ヘビメタさん

ヘビメタさんという番組を知ってますか?
知らない人がほとんどだろうな。。。
これは毎週火曜の25:00からテレ東で放送されています。
僕は、毎週、フジの「考えるヒト」(24:30から)を観てから速攻チャンネルを
テレ東に変えて、楽しんでみています♪

番組の詳細は、ここからよろしく。

え~、こっから先は訳のわからん世界です(普通の人には)。

このブログをみてくれる数少ない人で、この番組を見てる人なんて皆無だろうとは
思いながらも書かずにはいられなかった。。。

この番組は、その名のとおり、へヴィメタルバラエティっていうやつで
毎週熊田曜子さん、鮎貝健さん、マーティ・フリードマンという日本通のギタリスト、あと久武頼正さん(メタルに詳しいどっかのプロデューサーみたい)がメインの番組です。

※マーティ・フリードマンというのは、メガデスというその世界では有名なメタルバンドの元ギタリストです。日本が大好きで、音楽(J-POPとか)への造詣がとても深い。B'zが大好きで、Brotherhoodがお気に入りだそうです。松本さんとも友達らしく、お互いにアルバムを出したら、送りあっていたりするそうな。

あぁ、なんか説明するのが多い。。。
ごめん、もっと詳細を書こうとしたんだけど、あまりに説明ばかりが多くなりそうで、断念・・・。


とにかくさ、面白いのよ。
コーナーが「KISS番長決定戦」とか「SCHOOL OF METAL(メタルの学校)」とか「メタル魂」とか「エアメタル選手権」とか。。。


タイトルみたら、もうなにやってんのって感じ。。。番長って。。。


で、これが面白いんですわ。マーティがメタリカの曲を弾いて、熊田さんにメガデス弾かないと~って
言われてるとことか。
これ、メタリカとメガデスは仲悪いっていうか、メタリカをクビになった人が作ったバンドがメガデスっていうのを知らないと、笑えない。
他にも、めちゃめちゃ笑える!



深夜にふと思う。



これみて、喜んだり笑っている人ははたして何人いるの??

ダム・ヤンキース DAMN YANKEES

yankees


いやぁ、気づくとこのメタルジャンルが何も書いていなかった。

ダム・ヤンキースって知ってます?
B'zファンは微妙に知ってるかなぁ?
ダム・ヤンキースのファーストアルバム「ダム・ヤンキース」を紹介します。

これはTMGのメンバーのジャック・ブレイズのバンドです。
ジャックは元々はナイトレンジャーってバンドでも成功していました。
そこにスティックスのトミー・ショウ(vo&g)、テッド・ニュージェント(vo&g)の3人を中心にマイケル・カーテロン(ds)を加えて結成されたバンドです。結成当時はスーパー・バンドって言われてましたね。
それぞれ、みんな成功を収めていたバンドの中心メンバーが集まって作ったバンドだからね。

音は、もうアメリカン・ハード・ロック!
僕は、アメリカン・ロックが好きなので、一気にはまりました。
爽快感のあるロック!メジャー感のあるバラード。そして厚いコーラス。B'zファンなら好きじゃないのかな?

なんで、これを紹介したかっていうと、単にジャックのバンドというだけではなくて、


このCDを聴いて、「音の良さ」に感動した松本さんがダム・ヤンキースのミキシングをしていたクリスという人を次のアルバムである7thのミキシングに採用したからです♪
たしかに音いいっすよ♪

これは、僕が人から「ハードロックでなにかおすすめあったら教えて」ってハードロック未経験の人に言われたら、まず最初に薦めるアルバムです。

このアルバムはブックオフとかで500円とか場合によっては250円ぐらいで売っていたりします。
一度試してみてはいかが?

台風!?

嫌だ~!台風が着々と東京に向かってきているのに、


それなのに


逃げることもできずに会社にいるなんて!!


頼むから関東を避けてくれ~。

東京は、大雨だの雪だの、ちょ~っとしたことで交通機関がとまっちゃう、とってもやわな場所なんだからさ。

こないだは地震でず~っと電車は止まっちゃうし、今度は台風で立ち往生か?

いやすぎます。



何とか理由を作って、退社したい。。。

IN THE LIFE

このアルバムは、自分が高校3年の時に発売されたアルバムで
受験勉強をしながらず~っと聴いていたアルバムです。

結局その年は浪人したけどね。。。
っていうか2浪(泣)


というわけでこのアルバムを聴くと、その当時のことが
まざまざと思い出されます。
受験勉強しながら、これを聴いていたこと。受験したとき、そのあまりの不出来さにボーっと当時宿泊していた新宿をこれを聴きながら歩きつづけたこと。その当時の彼女のこと。いい思い出ばかりじゃないけど、っていうかこのアルバムにまつわる思い出は全て暗いかも。。。

この時期に7thが出ていたら、もっとへこんだかも。。。

続きを読む »

ドイツGP2005

観ました。観ました。
昨夜は夕飯(自分でマーボー豆腐を作った)を食べて、ダイエットのためにウォーキングに出発したのが午後10時半。
帰ってきたのが、午後11時15分。そこから風呂に入り、汗をかき、お茶を飲みながら中継スタンバイ。

前戦ではスタート前のフォーメーションラップ中に、操作を間違えてストップしてしまった琢磨くん。今度は、もういいかげんにしてくれよと思いながらの観戦。今回は予選8位。順当にいけばポイントを取れるぞ!
F1は決勝の順位8位までポイントを取れる。ちなみに全ドライバー中、今シーズンポイントを取っていないのは琢磨くんだけ。。。
琢磨くんの契約は今年までなので、もっともっと活躍しないとチームから押し出されてしまう可能性あり。

-----------------------------------------------
えぇと、これ読んでもつまんないと思うので
F1のイケメンくんたちを紹介します。

ジェンソン・バトン(イギリス)
キミ・ライコネン(フィンランド)

-----------------------------------------------

続きを読む »

阿修羅城の瞳2003

映画版じゃないです。映画の原作になった劇団☆新感線の舞台です。

最初はこの映画を観にいこうとしていたのですが、どうも評判がよろしくない。。。
でも舞台はとても面白いみたい。ということで舞台のDVDを購入して観てみることにしました。

この舞台は、過去に何度も演じられているみたいですが、私は2003年版を購入。
主演は映画と同じく市川染五郎さんです。他の主要キャストは有名どころで天海祐希さん、伊原剛志さん、あと夏木マリさんです。ashura

続きを読む »

MARS

ふと気づくと、B'zの全アルバムレビュー(っつうか単なる感想)を全然していないことに気づき。。。
ちょうど、ミニアルバムだし、やってみようかと。
よかったら見てやってください。

続きを読む »

九州に行ってきました

めぐみるくさん、Rulucaさん、ごめんなさい。
人名がごっちゃになって、お二人を思いっきり混乱させちゃいました。。。
以下に出てくるRulucaさんは、めぐみるくさんです。。。


まったくB'zとはなんの関係もなく、、、

生まれて初めて九州に行ってきました。とはいっても、仕事で。
しかも福岡にのみ。

中州の屋台で色々食べました。
いやいやいや、食い物美味しかった~♪
ラーメン食べたりしてね。

九州に行く直前まで木金と会社を休むために連日徹夜状態で仕事をして、(Rulucaさんに色々慰めていただきつつ。。。)いやぁ、中身の濃い一週間でした。これからまたブログを色々更新していきたいなと。

それにしても思い出深いのは、帰りの飛行機が遅れたこと。
21時15分福岡発のはずがけーっきょく、福岡出発が午前1時。。。
いつ出発するともしれず、ずーっと福岡空港に足止め状態。
つらかった。。。

まずは、取り急ぎのご挨拶。

Rulucaさん>>
ご所望の品は、今夜か明日に送りますね。

泣きたいあなたへ

泣きたいあなた



オススメが一冊あります。


翌日、目がはれてどうしようもなくなっても構わない!


そんなあなたにささげる一冊は

続きを読む »

今、会いにゆきます

今、会いにゆきます


昨今の純愛物に辟易して映画も小説も読んでいなかったんだけど
週末にレンタルで空いていたのでついつい借りてしまいました。

だから、これまでに観た話題物(セカチューとか四日間の奇蹟とか)と
違い、結末もなにも分からないまま観てみました。
っていうか、結末は竹内結子が天国に帰って終わりでしょ?という
のだけど、当然分かっていたけど


おぉぉぉ!



こないだ観た「僕の彼女紹介します」より面白かった。
って書き方がこんなんばっかや。。。


なんつうか、きっとセカチューは割にリアリティがあったんだけど
これはファンタジー。いい意味でね。

ファンタジー度でいくと

セカチュー< 四日間の奇蹟< 僕の彼女紹介します< 今、会いにゆきます

ってとこかな。

ネタバレになって怒られると嫌なんだけど
これ終盤までは、「?」的なシーンが多いです。
だから、なんだろうなぁ?なんだこの展開は?と思ってみていたんだけど


最後で、そう最後で明らかになるのです!
あぁ、、、語りてぇ。。。


きっと泣く、いやぁ泣くだろう、これは。


最近涙流したくて仕方がなく、ここんとこ涙ものの映画や本ばかり見ている。。。だって、最近そういうの多いんだもん。。。
なんか、超エンターテイメントな映画(思いっきりスカっとするやつ)観たいなぁ。
ダイ・ハードとかリーサル・ウェポンとか、バック・トゥー・ザ・フューチャーとか。
そういうのオススメあったら教えてほしいです。

あぁ、、、またB'zの関係のない記事。。。

僕もB'z占いやってみた

tacahoさんとこでやっていたので僕もB'z占いをやってみました。


結果は



【TIME】のあなたは、みんなに慕われる親分タイプです。物事に動じない強さと、明るく真っ直ぐな性格が魅力。周りに振り回されて右往左往するようなこともなく、常にどっしりと構えています。そんなあなたを、周囲も頼もしく思っているはず。また、何事も客観的に見ることができ、分析力に優れています。協調性もあり、相手をよく観察して駆け引きする能力もあるので、交渉ごとも得意としています。ただ、持ち前の面倒見の良さゆえ、必要以上に人に尽くしてしまうところがあります。せっかくの客観的に物事を見る力も、情におぼれて見えなくなってしまうことも。常に冷静さを心がけていれば、それも回避でき、周囲の信頼はさらに厚くなるでしょう。

● ごうさんのラッキー楽器は、たて笛です!


オレ親分タイプ?いや、違うと思うんだけどなぁ。。。


しかしなに?




たて笛って?


どうせならブルースハープがよかったなぁ。。。

「錦繍」宮本輝著

これは、僕が18歳のときにはじめて読んだ本(もう13年前だ。。。)で
僕の読書好きを決定付けた本といっていいと思います。

知り合いに「なにかいい小説ってない?」って聞かれたらまずはじめにこれを薦めてます。
元々この本は予備校に通っていた当時、住んでいた予備校の寮の近所にある古本屋で200円ぐらいで買った本です。
なので、大して期待もせずに読み始めたんですけど、

これが大当たり

続きを読む »

眞鍋かをりさんのブログ本

眞鍋かをりさんがブログ本を出すそうな。
彼女のブログは自分がよくチェックしているところということもあり
興味あります。

特に、ブログの書き方を表現するんだろ?ってとこに興味が。
彼女の良さの一つに、間の空け方(改行の入れ方っていうか)があると
思うんだけど、その辺どうやるのかな?あのスクロールしていく感じが
好きなんだけど。特に今回の記事なんて、ちょうど重大報告ってのが僕のディスプレイだとそこで途切れていて、
そこを追うドキドキ感があったのでその辺が楽しみでもあり、不安でもあるわけです。

そこは買ってみないと。

あぁ、こうやって購入しちゃうのね。。。

もう一個、ブログの書き方ってのも解説してくれるらしい。
以前に文章の書き方に悩んじゃったこともあるので、一度読んでみたいです。
だって、あんだけたくさんの人に人気のある文章を書ける人なので
一日に数人しかこないこんなブログの僕にもなにか得られるものが
あるかなぁ。

しかし、眞鍋さんって面白い人で結構好き。
彼女のことって、僕は爆笑問題の番組や時々教育テレビで見る程度だけど
(他にたくさんテレビに出てるけど、そんなにテレビみないし)
頭の良さはすごくよく分かる。


時々、結婚ネタで自虐的なとこ見せちゃってるけど、上手く負け犬的なスタンスから
抜けて、本当の意味での重大報告をみたいなぁと。

サキさんのブログも成人指定さえ受けなきゃ本出版できると思うんだけどね♪あのキレキレ妄想っぷりは他では見られない!

追記
すとちょこさんのコメントで思い出した!


僕もボタンフェチ



ボタン(取れかけの)を顔、特に唇につけているとなんか落ち着くんです。
小さい時からボタンをいじる癖ってのが直らなかったんです。
一度強引に直したんだけど、そんな形で改めてフェチとして出てきてしまいました。

これってなんだろう???


いや、なんか落ち着くのですよ。取れかけ状態のボタンを唇につけたり、指で弾いていたりすると、時間がいくらでも経っちゃいます。

最近のYシャツとかのボタンは取れかけの状態にならない。

ボタンがついているか、とれちゃうか。

ブランブランてついてる感じにならない。。。


だから、自分で好みの形につけちぇってます。。。

あぁ、、、眞鍋さんとか女性だとセクシーかもしれないものが
僕だとめちゃめちゃ汚らしい。。。。

自己嫌悪⇒俺

TM NETWORKのライブDVDを観ました~。

ついに観たぞ DOUBLE-DECADE TOUR!

速攻で松本さんを見たかったのでいきなりファイナルのdiscの2枚目から観ました。

っていうか、まだ2枚目しか観てない。。。

続きを読む »

本日は

我が母親の誕生日です。

いつも大したものは送ってなくて、今年は小説と
カードだったりします。

せめて今年のお盆に帰ったら、少しは親孝行をしようかなと。


この記事をご覧になった方、皆さんはどういったものを
ご両親のお誕生日にプレゼントしていますか?

ここ5年で僕があげたもの
 ・カード:これはほぼ毎年
 ・花束:これは数年に一度
 ・携帯電話:2年ぐらい前に親にねだられて。
 ・ボクシンググローブ:いや、少しは運動したほうがいいかと。。。

お盆に帰ったときのお土産がわりになにかプレゼントしたいなと
思って、みなさんに質問させていただきます。

Self Control

TMライブのDVDの予習用に昔のアルバムを聴きました。


いいね~~~~っ!


もう、気持ちが一気に中学校の頃に戻ったですよ。


このアルバムはTMでも1,2を争う名盤、いや神盤です。
これとHuman Systemを聴いて、TMはBeatlesを超える!と
息巻いておりました。

全ての曲がいいんだけど、
個人的には
Time Passed Me ByとFool On The Planet、あとSelf Controlが好きです。この3曲は、カラオケでもしょっちゅう歌っちゃいます。

稲葉さんとはまた違った、ちょっとハスキーで透明感のある宇都宮さんのボーカルがグレイトです。

どっちかっちゅうと、好きな歌って、木根さんの曲(いわるゆキネバラ)が多くて、聴くたびにはまっちゃいます。

このアルバムで何曲かで松本さんはギターを弾いているんだけど
確信をもっていえるのは、Self Controlは松本さん演奏ってとこぐらいでしょうか。

このアルバムには、小室さんが初めて作曲というものをしたという
Here, There & Everywhereという曲が入っています。

この頃の小室曲は神がかっている、と思うんだけど。

マイボディガード

エンダ~♪のボディガードぢゃないです。
昨年の年末ぐらいに上映していたやつです。
デンゼルワシントン、ダコダファニング主演のです。
ちょうど先日DVDで発売になったみたいですね。

何の予備知識もなく観にいったので、ちょっと衝撃的でした。
なんか、ボディガードとレオンを足して2で割った感じで、バイオレンスだけどロマンチックな感じかなと思っていただけに余計にびっくりでした。

いやぁ、面白いっていうか、映画を見たその日は、かなりその映画のテンションに引きずられました~。

実際に映画を観るまで楽しみにしたいって人もいると思うので、続きをみてもよいと思う方はどうぞ♪
※極力ばらさない程度に書きます。

続きを読む »

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。